企業情報

株式会社南九州ファミリーマート行動計画

2020年5月27日
管理部 総務課

社員が仕事と子育てを両立できる雇用環境の整備を行うとともに、その能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和2年6月1日~令和4年3月31日まで

2.内容

子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活の両立を支援するための雇用環境の整備

目標1:配偶者の出生時に「出産休暇」を取得できる事を周知する。

<対策>
令和2年6月~
「配偶者の出産・出産又は出産予定日のいずれか」に出産休暇(特別有給休暇)が取得できる旨を社内ポータルサイトへ掲載を行い全従業員への周知を図る。
また、就業規則にも同内容が記載されているので再度周知する。

目標2:全従業員に対して育児休業への理解を促すため、育児休業規則を周知する。

<対策>
令和2年6月~
育児休業規定及び取得促進のポスターを社内ネットワークへ掲載を行い全従業員への周知を図る。

働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備

目標3:有給休暇の取得日数を、従業員一人当たり年平均8日以上とする

<対策>
令和2年6月~
社内ポータルサイトへ有給取得予定表を作成し、全従業員への有給取得の認識を図る。
記載された予定と実際の取得を確認し、管理職に対しフィードバックを行う。

目標4:出勤時間の柔軟な対応

<対策>
令和2年6月~
保育園や病院等への送迎する場合、通常は長時間労働や時間有給等での対応しかできなかった為、出勤時間の変更を可能にした。
また、社内ネットワークへ掲載し全従業員への周知を行った。

以上