地産地消&タイアップ商品

2008年11月04日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町、代表取締役社長 吉田 武司)は、宮崎県小林市の須木産の栗を使用したモンブランケーキを11月4日(火)鹿児島・宮崎のファミリーマートで発売致しますのでご案内申し上げます。

須木栗とは・・・

宮崎県の西部に位置する小林市の須木地区は、面積約243kmのうち約92%が林野で占められています。約180件もの栗の生産農家があり、数多くのスイーツ店で須木栗を使用されるなど、須木栗はトップブランドと言っても過言ではありません。大粒で甘みが高いのが特徴です。

商品概要


商品名「もっとスキスキモンブラン」
価 格315円(税込)
商品概要須木産の栗は、上品な甘さと香りが特徴です。
この栗のおいしさを最大限に生かすために、須木栗のペーストをベースに、ホイップクリームを忍ばせ、栗の風味を残しながらバランスよく仕上げました。底にはタルト生地にブルーベリーソースを塗り、須木栗のほどよい甘さと、ブルーベリーの酸味を絶妙にマッチさせました。須木栗は生産から加工まですべて須木で行われており、トッピングの栗は渋皮を残し、旨みを充分に引き出しています。須木の大きな栗が存在感たっぷりのモンブランケーキです。

南九州ファミリーマートはこれからもお客様の声にお応えし、より一層地域に密着した企業でありたいと考えます。

以上