地産地消&タイアップ商品

2019年01月30日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町/代表取締役社長 久保 裕之)は、よい食・環境 鹿児島県民フォーラム(代表:三反園 訓)が企画・実施した「第3回県内高校生“地産地消"商品開発コンテスト」の「スイーツ部門」最優秀賞を受賞した「鹿児島県立加世田高校」(以下、加世田高校)の生徒が企画・立案したレシピをもとに開発した「りんごとおいものクレープ」を2月12日(火)より、鹿児島県・宮崎県のファミリーマート403店舗(2019年1月末現在)にて期間限定で発売いたします。

産学官との連携、地域振興への貢献

弊社は2007年9月に鹿児島県と多分野における協定を締結致しました。その一項目である「地産地消や食育に関すること」として地元食材を使用した地産地消商品の開発・販売を多数手がけております。「よい食・環境 鹿児島県民フォーラム」の同コンテストの最優秀賞作品を商品化・販売をすることによって、未来を担う高校生の応援、さらなる地域活性化のお手伝いをしたいと考えております。

県内高校生“地産地消"商品開発コンテスト

鹿児島の豊かな食や自然を次の世代につなぐことを共に考え、実践する県民運動に取り組んでいる「よい食・環境 鹿児島県民フォーラム」が県内高校生を対象に、県内食材を使用した作品を募集し、県内食材を活用した商品開発につながることを目的としたコンテストです。「食」や「農林水産業」について考え、地産地消に関心をもってもらうことで、県産品の愛用運動もはかります。
今回は12校38作品の応募をいただき、考案した生徒によるコンセプト説明や試食品を用いたプレゼンテーションで競いました。

商品概要



【商品名】りんごとおいものクレープ
【価 格】本体276円、税込298円
【発売日】2月12日(火)
【内 容】もちもちのクレープ生地で鹿児島県南さつま産の長命草パウダーを使用したクリーム、さつま芋クリーム、ホイップクリームを包みました。
アクセントに、りんごのコンポートをトッピングしました。

「長命草」(ボタンボウフウ)について

生命力が強く、「長命草」と呼ばれるボタンボウフウ。沖縄では「一株食べれば一日長生きする」と言われ、昔から食べられています。南さつま市では平成25年から「南さつま長命草」と名付けて栽培をはじめました。ポリフェノールやカルシウム、カリウム、ビタミンAやビタミンCなど豊富な栄養成分が含まれています。
また「イソサミジン」と呼ばれる特殊成分が含まれ、血管拡張作用により冷え性やむくみの改善が期待できるだけでなく、動脈硬化などの血管に関する疾患の予防にも効果的とも言われます。
(南さつま市ホームページ「南さつま長命草」より抜粋)

ファミリーマートでは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、お客さまにおいしさと楽しさをご提供する商品の開発・品揃えに努めるとともに、地域に寄り添い、地域に貢献する「Family=家族」のような、お客さまの気持ちにいちばん近いコンビニエンスストアを目指してまいります。

以上