地産地消&タイアップ商品

2021年01月19日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町/代表取締役社長 飯塚 隆)は、県内漁業者を応援する取り組みである「かごしまシーフードレスキュー」と連携した“おむすび”、“惣菜”商品3品を1月26日(火)より、鹿児島県・宮崎県のファミリーマート390店舗(2020年12月末現在)にて発売いたします。

「かごしまシーフードレスキュー」について

弊社は2007年9月に鹿児島県との多分野における協定を締結しました。その一項目である「地産地消や食育に関すること」として地元食材を使用した地産地消商品の開発・販売を多数手がけております。
コロナ禍で苦境に立つ県内漁業者を応援するために、2020年7月から漁業者、市場・販売店、行政が一体となった取り組み「かごしまシーフードレスキュー」が展開されており、今回この取り組みと連携し、県内の養殖魚であるブリ・カンパチを使用した、おむすびや惣菜を仕立て販売することとなりました。



商品概要



【商品名】直巻 ブリそぼろの照焼き
【価 格】本体121円、税込130円
【内 容】鹿児島県産ブリのそぼろを甘辛く照焼きに仕立てました。甘辛い味付けがごはんとの相性もバッチリです。


【商品名】直巻 カンパチの塩焼き
【価 格】本体121円、税込130円
【内 容】鹿児島県産カンパチの切り身をシンプルに塩焼きにしました。レモン果汁も加え、さっぱりとお召上がり頂けます。


【商品名】ブリのつみれ汁(味噌)
【価 格】本体369円、税込398円
【内 容】鹿児島県産のブリをつみれに加工し、さつま揚、大根、ごぼう、ニンジン、ネギ、油揚げと具沢山の味噌汁に合せました。気温の低い時期にぴったりの仕立てです。

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。

以上