地産地消&タイアップ商品

2008年05月27日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島県鹿児島市真砂本町、代表取締役社長  吉田 武司)は、2001年に発売しました「唐船峡冷しそうめん」を鹿児島・宮崎の276店舗でリニューアル発売致しました。
この商品は、株式会社唐船峡食品様の協力により鹿児島で高い支持率を誇る「唐船峡のつゆ」と、今回新たに株式会社Misumi様の「高牧の森の水」を使用し、地場企業の商材を利用した商品になっています。


  1. 商品名
    唐船峡冷しそうめん
  2. 発売日
    2008年4月29日(火)~
  3. 価格
    350円(税込)
  4. 特徴
    鹿児島で高い支持率を誇る株式会社唐船峡食品様の「唐船峡のつゆ」を使用しています。また添付の水には、九末高牧の山から湧き出る水を使用した株式会社Misumi様の「高牧の森の水」を使用しました。この添付の水を贅沢に使い、麺を水で充分にほぐし、冷やして食べる仕様になっています。家庭で食べるようにさらさらの冷たい麺とおいしいつゆでいただける商品となっています。

南九州ファミリーマートはこれからもお客様の声にお応えし、より一層地域に密着した企業でありたいと考えます。

以上