地産地消&タイアップ商品

2018年10月18日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町/代表取締役社長 久保 裕之)は、「指宿市立 指宿商業高等学校」(以下指宿商業高校)、の生徒が企画・立案し、鹿児島県産のさつま芋クリームを使用したスイーツ「さつまえくれあ」を11月6日(火)より、鹿児島・宮崎のファミリーマート405店舗(2018年10月末現在)にて期間限定発売いたします。

地域振興への貢献

弊社は2007年9月に鹿児島県と多分野における協定を締結しました。その一項目である「地産地消や食育に関すること」として地元食材を使用した地産地消商品の開発・販売を多数手掛けております。指宿商業高校との取り組みは今回で第10弾となり、今回も地産の食材を使用しつつ、ワンハンドタイプで食べやすいスイーツに仕立てました。パッケージデザインにも鹿児島らしさを取り入れ、伝統工芸品である「薩摩切子」の文様をイメージしております。また、本年は生徒の皆さんが主に通学で使用されているJR指宿枕崎線が、10月31日に全線開業55周年を迎えることから、「指宿枕崎線全線開業55周年記念」のデザインラベルと同記念イベントを応援する文言を記載し、タイアップ商品を通して南薩地域全体を盛り上げることを期待しております。

商品概要



【商品名】さつまえくれあ
【価 格】本体176円、税込190円
【内 容】鹿児島県南さつま産のさつま芋ペーストを使用。ホワイトコーティングしたエクレア生地にホイップクリーム、さつま芋クリームをサンドしたハンドタイプのスイーツです。
パッケージは鹿児島の伝統工芸品である薩摩切子の文様をイメージしました。

11/3「指商デパート」・11/6「ファミリーマート指宿市役所前店」にて生徒参加の販売会を実施

【指商デパート開催】
11月3日(土)10:00~14:30指宿商業高等学校にて、タイアップ商品の物販が行われます。
今回29回目を迎える指商デパートでは、食料品から特産品まで様々な店舗が開設されます。

【ファミリーマート 店舗販売会】
〈実施日時〉11月6日(火)13:45~15:45
〈実施場所〉ファミリーマート指宿市役所前店
〈住  所〉鹿児島県指宿市十町2370番1
〈内  容〉指宿商業高校生徒によるタイアップ商品の店頭販売実施

創立25周年ロゴについて

本タイアップの商品には創立25周年のロゴマークを施しました。
株式会社南九州ファミリーマートは、4月12日に会社設立25周年を迎えました。当社は創業以来、目指してきた地域密着型経営の一環として、地元食材を使用した地産地消に取り組んでまいりました。本フェアもこれまで取り組んできた地産地消による地域振興への貢献の一環であることから創立25周年ロゴを施し、地元の皆さまへの感謝を表現しております。

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、「Fun & Fresh」をテーマに、小商圏における生活インフラとして、来るたびに楽しい発見があり、新鮮さにあふれた、お客さまの気持ちにいちばん近いコンビニエンスストアを目指してまいります。

以上