地産地消&タイアップ商品

2018年11月07日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町/代表取締役社長 久保 裕之)は、11月15日(木)のボジョレー・ヌーヴォー解禁に合わせ、深夜0:00より、鹿児島・宮崎の酒取扱い店舗401店舗(2018年10月末現在)にて発売致しますのでご案内申し上げます。また、11月15日(木)午前0時に、ファミリーマート呉服町店にて解禁イベントを開催し、いち早くお客さまへボジョレー・ヌーヴォーの販売を実施いたします。

発売商品



【商品名】ジョルジュ・デュブッフ
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2018
【容 量】750ml
【価 格】本体2,297円、税込2,480円
【内 容】ボジョレーの帝王と呼ばれる「ジョルジュ・デュブッフ氏」が手掛けるブランドで、特に良質なぶどうが採れるヴィラージュ地区の葡萄を使用した、フルボトルサイズ(750ml)のヌーヴォーです。フルーティーさが凝縮した深みのある味わいと繊細な香りが特長。


【商品名】ジョルジュ・デュブッフ
ボジョレー・ヌーヴォー2018
【容 量】500ml
【価 格】本体1,649円、税込1,780円
【内 容】ボジョレーの帝王と呼ばれる「ジョルジュ・デュブッフ氏」が手掛けるブランドで、フレッシュ&フルーティーでバランスの取れた味わいが、世界中で愛されるヌーヴォーです。


【商品名】ジョルジュ・デュブッフ
ボジョレー・ヌーヴォー2018
【容 量】375ml
【価 格】本体1,278円、税込1,380円
【内 容】フレッシュ&フルーティーでバランスの取れた味わいの「ザ・ヌーヴォー」です。ラベルは、感謝の花言葉を持つ、ひなげし、バラ、ダリアを中心にブーケのイメージでデザインされたラベルは、テーブルを華やかにします。

過去最大級の販促策! 解禁日よりファミマT・Tカード会員へのTポイントプラスキャンペーン等を実施

1. 販促内容
(1)Tポイントプラス企画
◇ファミリーマートでボジョレー・ヌーヴォー購入のTカード会員にTポイントを100~200ポイント進呈

購入商品
容量
売価
Tポイント付与数
ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー750ml2,480200P
ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー500500ml1,780160P
ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー375375ml1,380100P

期間:2018年11月15日(木)~11月26日(月)迄 12日間

(2)ボジョレー・ヌーヴォー200円引きFクーポンの発券
◇11月15日のヌーヴォー解禁日前に、ワイン以外の酒類購入時のお客さま対象にボジョレー・ヌーヴォーの200円割引券を発券。(購入時にレジにて発券されます。)
発券期間:2018年11月6日(火)~11月14日(水)9日間
利用期間:2018年11月15日(木)~11月30日(金)16日間

(3)「お母さん食堂」無料引換券の発券
◇ボジョレー・ヌーヴォー購入のお客さまに、お母さん食堂商品の「必ずもらえる無料引換券」を発券。

購入商品
容量
売価
無料引換対象商品
ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー750ml2,480国産鶏スモークチキン
ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー500500ml1,780海鮮スティック
ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー375375ml1,380海鮮スティック

発券期間:2018年11月15日(木)~11月18日(日)4日間
引換期間:2018年11月15日(木)~11月19日(月)5日間

(4)ありがとうボトル企画
◇ボジョレー・ヌーヴォーにメッセージを書き込めるボトルネッカーを付け、手書きのメッセージと共に、日頃の感謝を大切な人に伝える手段としての活用も見込みます。

解禁イベント実施詳細

  1. 実施日
    2018年11月15日(木)0:00~
    (11月14日(水)23:50カウントダウン準備)
  2. 実施場所
    ファミリーマート呉服町店
    住所:鹿児島市呉服町1番10号
    電話:099-219-3357
  3. 実施内容
    24時間営業のコンビニエンスストアである弊社は、解禁と同時の深夜0:00より、多くのお客さまにどこよりも早くファミリーマートでボジョレーヌーヴォーを提供できる様、南九州一の繁華街である天文館にて解禁イベントを実施いたします。
    なお、飲酒運転防止のため、店頭試飲については控えさせていただきます。

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、「Fun & Fresh」をテーマに、小商圏における生活インフラとして、来るたびに楽しい発見があり、新鮮さにあふれた、お客さまの気持ちにいちばん近いコンビニエンスストアを目指してまいります。

以上