地産地消&タイアップ商品

2020年10月27日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町/代表取締役社長 飯塚 隆)は、鹿児島市の人気ラーメン店「麺屋 剛」(店主 東郷 剛)が監修した調理麺「幻の濃厚魚介豚骨ラーメン」と、お弁当「ラー飯」(らーはん)、おむすび「ばくだんチャーハン」を11月3日(火)より、鹿児島県・宮崎県のファミリーマート391店舗(2020年9月末現在)にて期間限定で発売いたします。

鹿児島で人気のラーメン店「麺屋 剛」

2007年12月に鹿児島市で創業、王道鹿児島とんこつにこだわる人気ラーメン店。鹿児島市武に本店を構え、谷山陸運館内「麺屋剛食堂」、日置市伊集院町「ROUTE3伊集院店」の3店舗を展開。第3回鹿児島ラーメン王決定戦では準優勝、第5回の決定戦では第3位入賞しており、今回も人気店の味・アイデアがご自宅でも存分に味わえる商品を監修していただきました。

鹿児島市の老舗精肉店「肉の名門 島田屋」

創業昭和元年、鹿児島市上本町の老舗精肉店。前回の「麺屋 剛」監修企画商品より、島田屋秘伝のタレを使用した“ほぐしチャーシュー”を商品に使用しており、今回は“ばくだんチャーハン”、“ラー飯”(炒飯部分にのみ使用)に使用致しております。

商品概要



【商品名】麺屋 剛監修 “幻の濃厚魚介豚骨ラーメン”
【価 格】本体491円、税込530円
【内 容】のど越しのよい麺と、魚介の旨みたっぷりの濃厚スープを組み合わせ、具材には、チャーシュー、ねぎ、メンマ、きくらげ、鰹節の粉末をトッピング、濃厚な味わいのラーメンに仕立てました。

【商品名】麺屋 剛監修 “ラー飯”(らーはん)
【価 格】本体399円、税込430円
【内 容】カットした中華麺と一緒にご飯を炒め、醤油/豚骨ラーメンスープ等で味付けした炒飯に、チャーシュー、きくらげ、醤油ゆで玉子、焦がし玉葱、ナルトをラーメンの様にトッピングしました。  ラーメンをイメージした“そばめし風炒飯”です。

【商品名】麺屋 剛監修 “ばくだんチャーハン”(唐揚、きくらげ)
【価 格】本体230円、税込248円
【内 容】「麺屋 剛」監修のこだわりの炒飯に、島田屋“ほぐしチャーシュー”を組み合わせた旨みたっぷりの仕立てに、中具には唐揚げと、ごま油で炒めたきくらげを入れ込んだボリューム感あるおむすびです。

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。

以上