地産地消&タイアップ商品

2020年10月28日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町/代表取締役社長 飯塚 隆)は、「みやざきの食と農を考える県民会議」と南九州大学健康栄養学部との連携による共同企画商品3品を11月3日(火)より、宮崎県・鹿児島県のファミリーマート391店舗(2020年9月末現在)にて期間限定で発売いたします。

地域振興への貢献、「Karada Good Miyazaki」推進活動への協力

当社は、2016年より「みやざきの食と農を考える県民会議」が推進する“Karada Good Miyzaki”プロジェクトへ協力しており、大学生の皆さんが考案したメニューを商品化することで、若年層の方に食生活へ興味を持っていただき、また、メニューには宮崎県産品を取り入れることで、県産品の消費拡大につなげることを目的としております。

国文祭・芸文祭みやざき2020へ向けて

同企画は、毎回、南九州大学健康栄養学部の学生の皆さまに、テーマを設けてメニュー提案を行っていただいており、今回は開催が来年度へ延期となりましたが「第35回国民文化祭・みやざき2020」、「第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」の基本方針にもある“「ひなた」に育まれた食と暮らし そして世界へ”を意識した「宮崎の郷土料理」をテーマに、学生の皆さんが考案したメニューをアレンジした商品を開発いたしました。

商品概要



【商品名】宮崎名物!「鶏の炭火焼」おむすび
【価 格】本体121円、税込130円
【内 容】宮崎県産切干大根、人参、ごぼう、椎茸入りの優しい味わいの炊き込みごはんをおむすびにし、中具には、炭の風味と食感が特長である宮崎名物「鶏の炭火焼」を入れ込みました。

【商品名】5種具材の豆腐サラダ(菜豆腐風)
【価 格】本体213円、税込230円
【内 容】宮崎の郷土料理「菜豆腐」(なとうふ)をサラダメニューにアレンジ。宮崎県産切干大根、人参、椎茸、ほうれん草を豆腐・豆乳と混合して、寒天で冷し固めた菜豆腐に、日向夏果汁を加えた和だしジュレと蒸し鶏をトッピングしました。

【商品名】おいもとカスタードのタルト
【価 格】本体212円、税込228円
【内 容】宮崎の郷土料理「ねりくり」(さつまいもとお餅を練った郷土菓子)を洋菓子にアレンジ。
タルト生地にもちもちとした食感に仕上げたさつまいものジャムとカスタードを重ね、さつまいもダイスをトッピング。カスタードには「霧島山麓牛乳」を使用しております。

今回アレンジした郷土料理

鶏の炭火焼

小口切りにした鶏肉を、塩こしょうで下味をつけ、強火の炭火で炭の色がつくまで黒々とこんがり焼き上げた宮崎を代表する郷土料理。
※今回のおむすびに使用している鶏は地鶏ではございません。

菜豆腐

宮崎県椎葉地方の郷土料理で、季節の野菜等を刻んで豆腐として固めたもの。椎葉地方では、お祝いの席やおもてなしの料理のひとつとして振る舞われます。

ねりくり

茹でた餅と蒸したさつまいもを合わせて作るいも餅の一種。きな粉をまぶして食べるのが一般的で、“ねったぼ”“ねったくり”とも言われます。

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。

以上