地産地消&タイアップ商品

2020年11月11日

株式会社南九州ファミリーマート(本社:鹿児島市真砂本町/代表取締役社長 飯塚 隆)は、鹿児島県立短期大学のサークル「お茶育研究会」との連携による共同企画商品を11月17日(火)より、鹿児島県・宮崎県のファミリーマート390店舗(2020年10月末現在)にて期間限定で発売いたします。

産学官との連携、地域振興への貢献

弊社は2007年9月に鹿児島県との多分野における協定を締結しました。その一項目である「地産地消や食育に関すること」として地元食材を使用した地産地消商品の開発・販売を多数手がけております。今回、鹿児島県立短期大学が創立70周年を迎えるのに合わせ、鹿児島県立短期大学のサークル「お茶育研究会」と共同企画し、鹿児島県産抹茶を使用した商品の販売を行うことで、地産食材の消費促進、さらなる地域活性化のお手伝いを行います。

鹿児島県立短期大学について

鹿児島県立短期大学は、1950年に開学し、今年で開学70周年を迎えました。
現在、文学科・生活科学科・商経学科・第二部商経学科の4学科7専攻を構え、県内外より多数の学生が学びに来られています。
70年は人間で言うと“古希”を迎えることとなり、長寿と更なる長命を願い、紫の衣装をまといお祝いをすることから、紫の花束をモチーフとして開学70周年のロゴデザインがなされております。



お茶育研究会について

弊社は、2015年・2016年にも同サークルと共同で商品企画を行い、鹿児島県産のお茶を使用したスイーツを販売致しました。試飲会や講演会を通して、学内・学外を問わず“かごしま茶”の普及活動を積極的に行われているサークルです。

商品概要



【商品名】かごんまっ茶のなめらかスイートポテト
【価 格】本体209円、税込225円
【内 容】鹿児島県産のさつまいも「紅はるか」をスイートポテトに仕立て、鹿児島県産抹茶のソースを表面に絞り、底の部分にも忍ばせることで、さつまいもの自然な甘さと、抹茶のほどよい苦みをマッチさせました。「お茶育研究会」ならではのスイーツをお楽しみください。

ファミリーマート店舗にて、学生参加の販売会を実施


11月17日(火)17時00分からファミリーマート玉里町店にて、同商品の販売会と、同時間帯にご来店いただいたお客さまに、「かごしま茶飲み比べ5種セット」の配布を行います。
この機会に皆さまのお越しをお待ち致しております。

〈実施日時〉2020年11月17日(火) 17時00分~18時30分
〈実施場所〉ファミリーマート玉里町店
〈住  所〉鹿児島県鹿児島市玉里町2番7号
〈内  容〉鹿児島県立短期大学「お茶育研究会」メンバーによる同商品のお披露目と店頭での販売を実施。
また、当日は合わせて、かごしま茶PRも実施致します。鹿児島県茶生産協会からのご提供による「かごしま茶のみ比べ5種セット」を配布致します。

ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。

以上